ARの楽しみ方

AR(拡張現実)について

拡張現実とは、スマホ・VRゴーグル等の媒体を通して、デジタル内では表示されているが、物質世界(現実)では存在していない情報を指しています。

活用できるARの種類

【Cloud CIRCUS(クラウドサーカス)】のサービスである「COCOAR」「LESSAR」を使用しております

「COCOAR」:スマホに専用アプリをダウンロードして、アプリを介して拡張現実の情報を確認する。(アプリを起動して、情報が設定された画像をカメラで読み取る事で、設定された情報がスマホやVR媒体で表示される)

「LESSAR」:専用のQRコードを読み込んで、独自の画像にのみ反応する専用ブラウザを起動。ブラウザを介して拡張現実の情報を確認する。(アプリを起動して、情報が設定された画像をカメラで読み取る事で、設定された情報がスマホやVR媒体で表示される)

使い方

流れをざっくり絵で説明しますとこんな感じです。詳しくは後ほど個別に解説します。

①マーカーの図柄をスキャン

マーカー画像:AR情報が設定された情報
カメラ:マーカー画像を読み取るためのソフトを経由する必要がある。
ブラウザ「LESSAR」で画像を読み取る
アプリ「COCOAR」で画像を読み取る

②コンテンツで楽しむ

読み取った後に設定されたコンテンツ
【動画や画像、フォトフレームや音声が流れ出す仕組みになっています】

COCARで作成した実際のAR映像

セミオーダーで作成が可能な、ARカードサービス紹介の映像になります。
披露宴の招待状に、新郎新婦のお二人から、感謝のメッセージをダイレクトにお届け。

LESSARとCOCOARは、使い方が違う!?

「LESSAR」

〜読み込む前の注意事項〜
LESSARは登録された専用のQRコードとマーカーでセットになっている。
したがって、別のQRコードでブラウザを起動させても、反応しません。必ず専用のQRコードを起動させて、マーカーを読み込んでください。紛失された時は、起動できなくなります。

❶QRコードを読み取り、専用ブラウザを起動
❷マーカーとなる画像をカメラの中に捉える
❸情報を読み込むまで数秒待つ
❹設定されたコンテンツにしたがってください。
 ①フォトフレーム(アウト・インカメラで撮影可能)
 ②動画(AR専用の動画が観れる)
 ③スタンプラリーが楽しめる

設定されたコンテンツが表示されます。コンテンツ次第では複雑に思われる内容のもありますので、説明文章はよく読んでください。

「COCOAR」

COCOARは、スマホやタブレットにアプリを始めにダウンロードしておく必要がある。
ダウンロードしておけば、今後、世の中に出てきたコンテンツを見つけた時に、アプリを使って参加ができる。
LESSARと違い、アプリをインストールしておけば、QRコードを経由して…という手間がない。
※インストールの手間はある

❶COCOARのアプリを起動
❷マーカーとなる画像をカメラの中に捉える
❸情報を読み込むまで数秒待つ
❹設定されたコンテンツにしたがってください。
 ①フォトフレーム(アウト・インカメラで撮影可能)
 ②動画(AR専用の動画が観れる)
 ③スタンプラリーが楽しめる
 ④動画とクイズが楽しめる(COCOARのみ)